癒し と 気づき の ハガキの世界


NPO法人読書普及協会 東京支部・千葉支部合同主催 「第2回、東京・千葉ほんモノのすすめ」

― 招福コンサート&ツキを呼ぶお話 ―


ホームに戻る

せいどうは、読書普及協会千葉支部月例お茶会の常連です。
11.23 今年もBIGなイベントを行います。
せいどうも応援してます。是非足を運んでね!


3年前の11月23日、読書普及協会設立記念パーティーが開かれました。
何もわからず参加した私は、理事長の清水さんの

「皆さん、時代を生きていますか?」

という言葉に感動しました。
一冊の本、一つの演奏、一人の人間との出会いが一人の人生を変えることがあります。

11月23日は時代の好転日!

天然音楽浴の香音天さん、
「世界を癒すギタリスト」小川哲也さん、
神職兼イラストレーターの市野智絵さん、
そしてわれらが清水理事長!

音楽・絵・語り、3つのコラボレーションを存分にお楽しみください。
ツイてる皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます!!


         NPO法人読書普及協会 千葉支部 福支部長 中ちゃん

盛会御礼!ツイてる よかった ありがとう 
次回イベントが楽しみ♪mixiで読書普及協会千葉支部主催のイベントをチェックしよう
mixiのIDをお持ちで無い方は招待状を送ります。メールください

【日時】 2006年11月23日(木)勤労感謝の日 19:30〜21:30(受付19:00)

【場所】 深川江戸資料館 小劇場  会場アクセス
       住所:東京都江戸川区白河1−3−28
         電話:03−3630−8625


【申込方法】
     
お名前・ご住所・電話番号・参加人数を裏面の申込書にご記入の上、FAXをお願いします。
       またメールでも受付けております。先着200名様までとさせて頂きます。

       (FAX番号)03−5666−0968(読書普及協会)
       (メールアドレス)nrocky@f6.dion.ne.jp

       〜お問い合わせは、千葉福支部長 中塚の携帯電話 090-7575-4692 まで〜


【参加費】 前売券 2,500円 (読書普及協会会員:2,000円)
       当日券 3,000円  (読書普及協会会員:2,500円)大学・高校生 1,000円、 中学生以下 無料
       ※母子室あります(6席)  〜当日、会員証、学生証等の提示をお願いいたします〜


<プログラム>

―第一部― 

19:30〜21:00  「招福コンサート」

出演:「香音天」・・・甲斐カオン(横笛)・甲斐いつろう(打楽器)・沢村繁(キーボード)
    市野智絵(七福神パフォーマンス) 
    小川哲也(ギター「世界を癒すギタリスト」)

―第二部― 

21:00〜21:30  「ツキを呼ぶお話」

講演者: 清水克衛 (NPO法人読書普及協会 理事長・読書のすすめ 店長)

〜清水理事長からのメッセージ〜

ツキの流れを良くするには、いつも気分を上キゲンにしていることです。
例えば「うれしい、楽しい、幸せ、ありがとう、愛してる、大好き、ついてる!」
という七福言葉を言いまくるのもよし。
トイレそうじをするのもよし。

とにかく自分自身が気分の良くなることを3つ以上みつけてそれをやることだけで
ツイてることが頭の上からふりそそいできます。

ね!簡単でしょ!

あとはそれをやるかやらないかという素直さだけなのです。
会場で皆様とお会いできますことを楽しみにしています。


−演奏者および講演者のご紹介−

「香音天」(こうおんてん)

日本の横笛とアジアアフリカの打楽器、キーボードで織り成すナチュラルサウンドユニット。

伝統的なスタイルを超え新しい音楽の世界を切り開いた先駆者的なユニットです。

大自然のメッセージや祭のエネルギーのように、
忘れかけていた大切なものを「香音天」サウンドがよみがえらせます。

オリジナル曲を中心に、世界や国内の民謡を香音天風に味付けした曲などがレパートリー。
全国的にコンサート活動を行い各地で大好評。
オリジナルCDアルバム「天然音楽浴」発売中。

香音天のホームページ : http://www2.odn.ne.jp/kai-kaon/index.htm

〜香音天からのメッセージ〜

ありがとうございます。
今年も第2回招福コンサート、沢山の守護天使と共に奏でます。

年々、地球の波動が上がっているといわれており、たしかに私達の意識も同調し、
目覚めた人がとても増えています。

11月23日は皆さんと共に世界平和の要、日本に「福」を招き、
今本当に大切なこと(ほんもの)を共感しあいたいと感じています。

「福」の文字は今受けている富を神へ感謝する意味があります。
また風が「吹く」、「拭いて」清めるという浄化パワーでもあります。

全ての魂がますます光輝きますことを感謝の祈りと共に「香音天」の音霊をお送りします。

市野智絵さん

浅草今戸神社の跡継ぎとして生まれ、
現在神職を勤めながら人物をキャラクター化する似顔絵を描く異才のイラストレーターである。

神職にあって「世界中のみんなが幸せになりますように」という気持ちで絵を描き、
「両手描き七福神」を特技とし、暖かくてきらきらした私流の「古事記」を描くことや、
神前結婚式をされた方に似顔絵のウエルカムボードを描くことなど、
アイデアを形にする創作活動を目標としている。

主な著書は、『恋愛成就!!ネコのえんむすび』(日本地域社会研究所)。
イラストレーターとしての主な作品は、アリコジャパンパンフレット(清水ミチコさんのCMで放映中)、神社マップ等。

今戸神社のホームページ:http://www.tctv.ne.jp/imado-8/T1.htm

今戸神社は招き猫の発祥の地。まさに招福コンサートです。


清水克衛

「読書のすすめ」店長、高校・大学と柔道一直線。
平成15年11月、NPO法人読書普及協会を設立。

理事長として全国に読書の楽しさ・奥深さを知ってもらうために日々「あしはこび」をしている毎日。

著書に『まず、自分の力で歩いてみなよ』『まず、人を喜ばせてみよう』『本調子』『強運道』『斎藤ひとりのツキを呼ぶ言葉』
『人間にはすごい力があるんだ!』など。
新著『渡したい本がある 君のために』(ゴマブックス)が好評発売中!

NPO法人読書普及協会ホームページ゙: http://www.yomou.com/


E-mailでのお申し込みはこちらまで nrocky@f6.dion.ne.jp(中塚)

mixiに入っている方は、こちらからでもOK
http://mixi.jp/view_event.pl?id=6954935&comm_id=159962


イラスト : さくらみゆき さん

ホームに戻る
 癒し と 気づき の ハガキの世界